白内障になったら

PR

目の異常、ありませんか?

白内障になったら…。
もちろん医師の診断によって、はっきりとあなたは白内障ですと宣言されることですが、詳しい説明を受け、治療方針を決めて行くことになります。
その時に、どんなことが原因で、白内障になったかを確認して、医師の指示に従ってください。

 

元々高齢者に多いと言われる白内障ですが、50代からの白内障スタートも少なくなく、30代でもあり得る病気とされてきています。
ここ最近の話しです。
ものがぼやけたり、異常を感じたり、左右の目の明るさに違いを感じたなんていう時には、年齢関係なく、医師に相談をしてみてください。

 

特に、片目でのものの見え方には注意をしてみてください。
異常があれば、放っておかないことです。

白内障の4つのタイプ

PR

白内障になったら、原因を突き止めていきます。
この時、水晶体のにごり方が違う4つのタイプに区別されます。

 

外側の皮質から濁る、核から濁る、水晶体の前から濁る、水晶体の後ろから濁るという特徴があります。

 

それぞれ原因が違うことで起こる白内障ですから、治療方針も変わってきます。
白内障になることで、一番の恐怖は視力が低下することです。
特に若い方に関しては、目を使うお仕事をされている方にととって、この治療はとても大切な事になります。

手術は怖い?

白内障になったら、定期的な検査をすることになります。
進行を防ぐための点眼薬の処方をされることもあり、この状態が維持、改善される場合は本当の初期になります。
ただし、日常生活に支障をきたしている場合には、即手術に指示が出ます。
水晶体に変わって人工のレンズを入れることで、視界が変わる簡単な部類に入る手術です。
目の手術は怖い方もいらっしゃいますが、白内障の手術の指示が出た場合、真剣に考えた方が良いでしょう。

スポンサードリンク

白内障になったら関連ページ

白内障は予防できる
白内障にならないためには、健康な毎日を過ごすことが大切です。と同時に、目を守る生活を心得ることが必要になります。 しかし、具体的には何に気をつければよいか? 健康的な生活とは?と思う方も多いでしょう。 まず、最初に考えて欲しいのは、活性酸素の存在です。
白内障の手術
だいたい20分かからない程度の簡単な手術になります。 痛みも少なくあっという間に終わったという印象を持たれる方が多いようです。

 
白内障予防 白内障の手術 緑内障予防 緑内障の手術 目の病気と保険