白内障予防の為の日常生活上の注意点

PR

原因は活性酸素?

白内障にはなりたくないと思っていても、歳になったらなってしまうと思っていませんか?
加齢が原因というと、なっても仕方がないと思う方も多いですが、早くからの白内障予防で、白内障にならないか、極端に発症を遅くすることも可能です。

 

それには、白内障だけではなく、病気にかからないようにすることが大切になります。
人間が病気になってしまう理由の1つに、活性酸素があると言われています。
この活性酸素を減らすことができれば、白内障の予防になると言われています。

 

活性酸素と水晶体

PR

活性酸素は字のごとく酸素です。
もちろん体内でできるものですから、体には必要なのですが、多く発生することで、細胞を傷つけてしまうことで、病気の原因になるとされています。

 

白内障に関しても同じですが、水晶体の酸化が原因の一つとされています。
活性酸素が細胞を傷つけるように、水晶体を酸化状態にして機能を低下させるというのです。

 

機能低下だけではなく、変性をさせてしまうというのですから、白内障になっても仕方がない事になります。
ですから、なるべく体内に活性酸素を置かない生活をしていくことが必要とされています。

 

 

活性酸素を排除する生活を

活性酸素は、ただ息をしているだけでも発生してしまいますから、それを少しでの除去することで、体内の活性酸素を排除することができます。
それには、食生活と運動がよく、悪い生活習慣の改善が好ましいとされています。
今まで、あまり生活習慣がよくなかった方にとっては耳の痛い話ですが、白内障予防の生活してみませんか?

 

スポンサードリンク

白内障予防の為の日常生活上の注意点関連ページ

白内障手術を受けられる方へ
白内障は誰でもなって当たり前と思われていますし、実際に手術に躊躇されている方に対しては、どうしてしないの?こんなにはっきりするのに、といった具合でしょう。 要するに、白内障の手術自体は簡単と思ってよいです。

 
白内障予防 白内障の手術 緑内障予防 緑内障の手術 目の病気と保険